豊胸と大豆

大豆はバストアップにとても効果的な食品です。「畑のお肉」とも呼ばれる大豆は、優れたタンパク質をたくさん含んでいます。さらに女性ホルモンそっくりの成分と言われるイソフラボンも含んでいて、バストの成長に効果的です。

さらに嬉しいことに、大豆はタンパク質を多数含みながらもカロリーは低く、ダイエット中の方も気兼ねなく食べられる食品です。そのまま食べるのはもちろん、納豆や豆腐などの加工食品や、味噌やしょう油などの調味料として食べても効果があります。毎日豆腐100gを食べるのが理想的です。

大豆を使った食品には様々なものがありますが、中でも今注目されているのはテンペです。テンペとは大豆をテンペ菌で発酵させたもので、納豆に似た食品です。インドネシア古来の発酵食品なので、聞き慣れない方も多いでしょう。

テンペは、納豆とは違って独特の変わった味がなく、様々な調理に活用出来ます。洋風や和風、蒸し料理や揚げ物、どんな料理にも合わせられるのが特徴です。
そんなテンペの栄養効果は驚く程高く、イソフラボンに加え、食物繊維やビタミンB群、ギャバ(GABA)といった高機能成分も多数含まれています。大豆の健康効果はもちろん、生活習慣病の予防にも効果があり、バストアップに限らずとも健康効果が期待出来る食品です。

テンペの栄養成分は、バストアップに限らず更年期障害や骨粗しょう症予防にも効果があります。若者から年配の方まで、幅広い女性の味方であるテンペ、一度食べてみることをおすすめします。
美容と健康、そしてバストアップのために、毎日の食事に大豆食品をプラスしてみませんか。

関連記事

このページの先頭へ