ダンベルでバストアップ

バストアップで一番大切なことは、大胸筋という筋肉を鍛えることです。バストの脂肪をしっかりと支え、上を向いたバストに整えるためには、大胸筋がしっかりと発達していなければなりません。その大胸筋を鍛えるための効果的なエクササイズの1つに、ダンベルを使用したものが挙げられます。

ダンベルは、ダイエットのためのエクササイズでもしばしば用いられる定番の器具です。重みのあるダンベルで大胸筋を刺激することで、効果的なバストアップが期待出来ます。慣れないうちは動かすのも大変かもしれませんが、毎日少しずつでも行うことで確実にバストアップへの道は開けるでしょう。

基本的なエクササイズ方法は、ダンベルを両手に持ち、ゆっくりと上下左右に動かします。手を下ろした状態から肩の高さまでゆっくりと持ち上げてくるのがポイントです。ひざを軽く曲げ、体勢を少し前に傾けて行うとさらに効果が高まります。

このエクササイズのポイントは、上げ下げの動作をゆっくりと行うことです。ダンベルの重さは、無理をせず自身に合ったものを選びましょう。無理せず可能な範囲で毎日続けることが大切です。
1日の目安として、少なくとも10回は行いたいところですが、無理な回数は逆に筋肉に支障が出る恐れがありますので、辛くない程度の回数にとどめましょう。エクササイズの前にストレッチで身体を伸ばしておくと安全です。さらに新陳代謝も良くなり、より効果を感じることが出来るでしょう。

毎日の地道な努力がバストアップを成功へと導きます。ダンベルを使ったエクササイズで、健康的で豊かなバストを手に入れましょう。

関連記事

このページの先頭へ